絆 BLOG

天ぷらサクっと!そば打ち体験教室

天ぷらサクっと店卓そば打ち

雨ですね~

しかも冷たい雨とゆーコトもあり、洗濯物も乾かずに難儀しているご家庭もあるコトでしょう。

そんなどんより天候の中、お店でのそば打ち教室を行いました。

平日、雨でも楽しくそば打ち教室

今回は、お店で定期開催されるそば打ち教室を、一歩進め、クックパッド料理教室で開催を募ってみました。

初の試みでしたが、ご予約を頂きまして、とてもうれしい限りでございます。

もちろん、普段通われている常連さんも、この雨の中、足を運んで頂き、和気あいあいとゆー雰囲気の中のそば打ちとなりました。

今回、常連さん組は、十割に挑戦。

いよいよ十割です。

雨が降っての、水加減が難しい中ではありましたが、さすが常連さん、淡々と進めて行く姿は、小気味いいですね。

そつなくこなして行きます。

初めてのお客様は、まず、当店スタッフの中村がデモを披露。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

ひとつひとつ工程を確認して頂きながら、本場となりました。

やはり、女性と男性で力を入れ具合が異なるというコトもあり、その辺りの勘所を見ながら、レクチャーする必要性があります。

まずは、水回しですが、ココはちょっとガマンの工程。

しっかりと水を蕎麦粉の外身に回すのが目的です。

ぐぐぐーっと吸ったお水を外へ外へ出すべく、早く大きく木鉢の中で撹拌します。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

これが女性には、なかなか難しいと言われる部分です。

でも、しっかり水が回せると、切れないキレイなお蕎麦に仕上がります。

さて、常連さんはと云いますと、切りを、トントントンとイイリズムで着実と終わりに近づいております。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

仕上がりもイイ感じです。

切りは、肩から腕を切断機に見立てて包丁を滑らすと、均一かつ疲れない切りができます。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

力を抜いて、なるべく腕の可動部分を固定する感じです。

すると、変な力が入らず、まるで機械で切ったよーな、キレイな麺となります。

常連さんともなると、そんなコトを意識しながら向上力が目立ちます。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

そして、女性のお客様の方も、切りに進みます。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

一、ニ、三、四、とリズムを与えながら、最初はもちろん難しいのですが、中盤に差し掛かると、もう、切りの楽しさにハマってしまいます。

次は、もっと早く正確に!

次!次!次!

とどんどんキレイなお蕎麦に仕上がっていきます。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

出来上がった時は、こんな寒い日だったのですが、ほんのりカラダも温まって、キモチのイイ気分になっているのが、そば打ちの魅力ですね。

今回は、サクっと揚げたての天ぷらなどをお召し上がり頂いて、打ったお蕎麦はパック詰めしてテイクアウト。

天ぷらサクっと店卓そば打ち

この気温であれば、常温でも、ほぼ問題ないですが、冷蔵庫に入れるとなおイイでしょう。

明日の昼食、夕食に、ご家族でお召し上がりいただくのも、また、楽しいお食事となるコトでしょう。

雨でどんより気分で、ただお家でのんびり過ごすのも、また、雨の楽しみ方ですが、少しお出かけついでにそば打ちなんてのも、おつな雨の日の過ごし方ではないでしょーか。

お気軽に、SOBAUCHI~楽常~にお問い合わせ頂ければと思います。

思い立ったら吉日ですよ。

今回のそば打ちプラン
店卓そば打ち
お食事 × 3人前
西鶴間増田屋
2時間 + 食事1時間

関連記事一覧

ブログ内検索

そば割合自動計算

Multilingual language

最近の記事