出張体験プランActivity Plan

楽常の和フードアクティビティは、貴方の会社やイベントを和の装飾と共に、楽しく、美味しい、特別なイベントを演出する和のエンターテイメントサービスです。

  1. 出張そば打ち体験

    江戸時代から続くそば切り技工を
    仲間と一緒に楽しく美味しく体験する

  2. そば打ちパフォーマンス

    職人のそば打ちをエンタメする
    そば打ちパフォーマンスを体験

  3. 東京Wankoそば

    岩手の名物そば、わんこそばを
    東京で体験する楽常「東京Wankoそば」

  1. 医療系企業さま真夏のチームビルディングでグローバルそば打ちと和ケータリング

  2. レイシャス社さまマンション居住顧客さま向けそば打ち会が大成功!

  3. 楽常の出張寿司ケータリング&SOBAUCHIチームビルディングの相性は抜群!

  4. 外国人ゲストさんへの日本食文化体験イベントでそば打ち会

  5. 新事務所竣工パーティーでそば打ち+海鮮ケータリング+揚げたて天ぷら

  6. フード関係の企業さまのチームビルディングとしてのそば打ち体験会

  7. 組合新年会をそば打ちで愉しみながら懇親会

  8. 新年会をそば打ちアクティビティで開催

  9. はたらき方改革「会社でそば打ち会」を開催

  10. ロボット系企業さまのSOBAUCHIでイヤーエンドパーティ

  11. 蕎麦屋に体験してもらうSOBAUCHIプログラム【忠生 増田屋】

  12. 蕎麦屋に体験してもらうSOBAUCHIプログラム【お蕎麦や 杉うら】

  1. 目黒区企業さまでクリスマス+忘年会ケータリングを開催

  2. 道玄坂企業さま内定式での東京わんこそばイベントを開催しました

  3. 医療系企業さま真夏のチームビルディングでグローバルそば打ちと和ケータリング

  4. クリエイター系企業さまの和ケータリングで蕎麦あり!海鮮舟盛りあり!大盛況の出張ケータリング

  5. レイシャス社さまマンション居住顧客さま向けそば打ち会が大成功!

  6. ワーナーミュージック社さまの大晦日年越しそばケータリングを実施!

  7. マーケティング企業さまの忘年会はSOBAケータリングとパフォーマンスで締めくくり!

  8. 楽常の出張寿司ケータリング&SOBAUCHIチームビルディングの相性は抜群!

  9. アプリ制作企業さまの引っ越し蕎麦パーティー!ホットケータリングを実施

  10. 外国人ゲストさんへの日本食文化体験イベントでそば打ち会

  11. 新事務所竣工パーティーでそば打ち+海鮮ケータリング+揚げたて天ぷら

  12. サラブレッド引退記念パーティにSOBAケータリング

  1. 目黒区企業さまでクリスマス+忘年会ケータリングを開催

  2. 医療系企業さま真夏のチームビルディングでグローバルそば打ちと和ケータリング

  3. クリエイター系企業さまの和ケータリングで蕎麦あり!海鮮舟盛りあり!大盛況の出張ケータリング

  4. 楽常の出張寿司ケータリング&SOBAUCHIチームビルディングの相性は抜群!

  5. 外国人ゲストさんへの日本食文化体験イベントでそば打ち会

  6. 新事務所竣工パーティーでそば打ち+海鮮ケータリング+揚げたて天ぷら

  7. 組合新年会をそば打ちで愉しみながら懇親会

  8. 外資系企業さまの大新年会を「蕎麦」で開催

  9. 神奈川麺業組合の婚活事業講演会とフードコラボ

  10. 年末の渋谷にてマーケティング企業さま年越しそば会開催

  11. テーマは「蕎麦屋呑み」蕎麦屋を持ってくるという発想

  12. 企業さまチームアクティビティSOBAUCHIを開催

  1. 目黒区企業さまでクリスマス+忘年会ケータリングを開催

  2. クリエイター系企業さまの和ケータリングで蕎麦あり!海鮮舟盛りあり!大盛況の出張ケータリング

  3. マーケティング企業さまの忘年会はSOBAケータリングとパフォーマンスで締めくくり!

  4. アプリ制作企業さまの引っ越し蕎麦パーティー!ホットケータリングを実施

  5. フード関係の企業さまのチームビルディングとしてのそば打ち体験会

  6. テーマは「蕎麦屋呑み」蕎麦屋を持ってくるという発想

  7. 日本酒×蕎麦×花の祭典「和宴」SOBAUCHIパフォーマンス

  8. KORG社”G-ROKS”での蕎麦ケータリング屋台

  9. 楽器メーカーさま商談パーティにて蕎麦ケータリング

  10. 外国人ビジネス滞在型ホテルでのそば打ちアクティビティ

  11. そば打ち&天ぷらデモンストレーション in 南浦和老人ホーム

  12. お茶屋と蕎麦屋のコラボ企画!茶そばケータリング

さ行冷たい蕎麦温かい蕎麦関東地方

更科そば

更科そば【東京】

東京名物 更科そば とは

信州長野が発祥である更科そば。
更科(さらしな)を知る場合、生そばの種類(そばの実の部位表現)である「更科そば」と、提供するそば店(現在のれん分け店舗)である「更科そば」を分けて考える必要性がある。ご当地そばという観点から言えば、後者ののれんそば店である更科そばを解説するのが正しいと考える。
情報文献はひじょうに多く、なんだか難しいことがだらだら書いてあるので、わかりやすく砕いてみました。

更科ものがたり(フィクション)

むかーしむかし、江戸時代の1788年、信州・・・つまり今の長野やな。そこの保科村っちゅーところで商売っ気のある堀井清右衛門(ほりいせいえもん)って男が、ま、ここではせいちゃんで呼ぶか。
江戸の麻布の上屋敷に、えっちらほっちら、それこそ先祖代々、昔っからの付き合いで、ちょいちょいなんかしら売りに顔出ししてたわけ。

麻布に住んでいるわけだから、そりゃもう一等地よ!そこのえらい人?領主ってのに、保科兵部少輔っちゅー男が居て、ま、今回、ほっちゃんで呼ぶか。
ほっちゃんせいちゃんに言うわけ、「おめー そば打つのうめーな!そば屋やれや!」
客にそー言われて調子に乗らんやつはおらんわな。

んでもって、せいちゃんは、そば屋をやり始めることになったわけ。
よくわからんが、ほっちゃんは金を少し出してくれたかも知れんね・・・なぜならば、いつでもほっちゃんが食えるよーに、お店の場所は麻布に決めたんかも知れんから。

そーとなりゃ~故郷のこともあるし、ほっちゃんに薦められたってのもあるし、一文字使いたいなー なんて粋なことをせいちゃんは考えたわけ。

取り寄せるそば産地だったのが長野の「更級」ってところだったんだけども、そのまんま使ったんじゃ~つまんね!
ほっちゃんこと、保科の「」を使わせていただきやす!ってことで、更科ってなったわけ。あーすっきり。

しかーも!せいちゃんのご先祖さん、堀井清助のきよちゃんは、本名が布屋太兵衛っちゅー名前だったみたいなんで、ま、名前何個あんだよ!って感じなんだけども~昔は当たり前だったんだな、これが。ま、そいでもってそいつも使おーか!ってことにしたのね。

んで最終的にそば屋の名前が、信州更科蕎麦所 布屋太兵衛 になったわけだ。

ただね・・・その後、戦争だのなんだので日本も大変な時代でさー このそば屋、昭和16年に潰れちゃったのよね。ツライ時代だったのね・・・

でも、そんな歴史あるそば屋、ただ潰すのはどーかと思うわけ。
そこで復活をさせた男がおったんだけど、ま、その際にいろいろとゴタゴタすることもあったのよ。本店はあっちだーこっちだーって裁判にもなったみたいなんだけど~ ま、仲良くしよーや!ってなって、今に至るのね。

そのゴタゴタを書くと、そばみたいになげーことになるんで、wikipediaでも見ておくんなもし。

あ、ところで、じゃ、更科製法の真っ白のそばとの関係は?と思うでしょ?
このせいちゃんが開いたそば屋とはなんの関係もなく、昔っから、白いそばって高級品だったわけよね、お米や砂糖と一緒で。ほら、白米って昔は高級だったし、白い砂糖も同じでね。
高級品=せいちゃんのおそば ってイメージが世の中に自動的に生まれたんで、じゃ、ウチのそば屋で白いそばやろーや!ってなってから、せいちゃんのそば屋=白いそば つまり、更科そばは白いそばってなったわけね。

よーは、白いそば、つまり一番粉ってのを更科と呼ぼう!ってなったのはせいちゃんのそば屋がすんごい流行ったからっちゅーのが由来なわけね。
今でもそーゆーのあるでしょ?『デジカメ』もそーだし『ウォシュレット』『セロテープ』も、もともと製品名だったのが、一般化しちゃうってやつ。
すげー偉業だわ。

関連する蕎麦