FUKUSHIMA・NAGANO
TAKATO
SOBA

福島・長野 高遠そば

日本全国ご当地そば100選
伝承される郷土そばや近年の名物そばなどを厳選した100選を、SOBAUCHI楽常が選んだ絶品そばの数々をご紹介します。

GOTOCHI
SOBA 100

HOME > ご当地そば > 高遠そば

takatosoba
高遠そば

福島名物・長野名産 高遠そば とは

高遠そばを名物そばにしたのは、実は福島県会津。長野県高遠地区で収穫される害虫などには弱いが味がよい在来種(伊那在来)を取り寄せ栽培していたようだ。
しかし、地域活性化を掲げ1998年に、高遠町を上げてこの高遠そばをPRすることになり、その名を知らしめ、今のご当地そば、高遠そばを名乗ることとなった。
特徴として、普通に盛り汁につけて食されていたが、焼き味噌や大根おろし(しぼり汁)などを鰹だしベースのしょうゆ汁に溶く行者そばとして、ダブルテイスト、トリプルテイストとして楽しむのが現代のスタイルだが、江戸時代のころの復刻をPR用途で行っているようだ。

福島の名物そば、ねぎそばも以前高遠そばと名乗っていたが、高遠町に名前を返上してからは、ねぎそばという呼称でPRを行っているのだろうと考えられる。


SOBAUCHI楽常はそば打ちをもっと楽しく美味しくする。
SOBAUCHI 楽常
出張そば打ち | そば打ち日本酒プラス | そばケータリング | そば打ち料理教室