NAGASAKI・HOKKAIDOU
KAKI
SOBA

長崎・北海道 牡蠣そば

日本全国ご当地そば100選
伝承される郷土そばや近年の名物そばなどを厳選した100選を、SOBAUCHI楽常が選んだ絶品そばの数々をご紹介します。

GOTOCHI
SOBA 100

HOME > ご当地そば > 牡蠣そば

kakisoba
カキそば

長崎・北海道名産 牡蠣そば とは

今や全国的に食されている牡蠣そばだが、元々は牡蠣の水揚げされる港町でしか食べることのできない特別なご当地そばであった。
発祥は北海道釧路のそば店という情報もあるが定かではない。
また、古くから長崎では地元でとれた真牡蠣をゆっくり茹で、かけそばの上にのせて年越しそばとして食されていた。

牡蠣の栄養

牡蠣

カキは『海のミルク』と呼ばれ、完全栄養食品と言えます。

◆肝機能を助け疲労回復効果
殻を剥いた牡蠣 マガキ かき 真牡蠣 カキ 殻付き
糖質の50%以上が、効率よくエネルギーに変わるグリコーゲンで、肝臓の機能を高め疲労回復を助け、筋肉や脳の働きを活発にします。お酒を飲んだ後にもよさそうですね。

◆貧血予防に
鉄や銅などのミネラルを多く含み、貧血予防に効果があります。特に牡蠣に含まれる鉄分はヘム鉄と呼ばれる体内に吸収されやすい形なので効率よく摂取することができます。

◆必須ミネラルの亜鉛
牡蠣は亜鉛を多く含んでいるのが特徴で、味覚障害の予防に必須の成分です。そのほかにも、多くの酵素やインスリンの構成成分となっており、欠乏すると大変なことになってしまいます

◆豊富なタウリン
タウリンを非常に多く含んでいます。乳酸の増加を防ぎ、スタミナ増強、疲労回復に効果があります。また、胆汁酸の分泌を促し、コレステロールの上昇を抑える作用や、眼の疲れや、視力の衰えを回復する効果もあるそうです。かがですか。

旬な食材百科
SOBAUCHI楽常はそば打ちをもっと楽しく美味しくする。
SOBAUCHI 楽常
出張そば打ち | そば打ち日本酒プラス | そばケータリング | そば打ち料理教室